芦屋市I様からの空き家に残された家具(残置家財)の整理の案件でした。

空き家の残置家財の相談内容

芦屋市にお住まいのI様のご実家も芦屋市内にあり、ご実家はいまは使っておらずに空き家になっており、数多く残された家具(残置家財)をキレイに処分して実家をリフォームしたいとのご相談でした。

実家は以前ご両親が無くなられたときにかなり片付けて、今残っているのは大型の家具家電類だけであるとの事でした。

I様がリフォーム業者さんにお見積りをお願いしたところ、「うちでは家具家電の処分にかなりの金額がかかるので、家財整理専門のおもてなし整理に相談した方がリサイクルや買取出来る場合もあるから安くていいよ。」と勧められたそうでお電話してくださいました。

空き家整理のお見積り

芦屋市にあるI様のご実家に伺い、I様のお話を伺いながら残されている大型の家具家電(残置家財)を確認させていただき、リサイクルや買い取れるものが無いかも含め、丁寧にお見積りさせていただきました。

家具類の中にかなり海外で喜ばれそうなモノが沢山ありリサイクル可能でしたが、残念ながら家電類はかなり年式が古く買取、リサイクルはできませんでした。

お見積りさせて頂いた内容をご説明させていただくと、リフォーム業者さんよりもかなりお安く残置家財の整理が出来るとのことで大変喜んで頂き、ご依頼していただくことになりました。

芦屋市で空き家に残された家具を処分

作業当日、芦屋市内のI様のご実家にて、空き家整理〔残置家財整理〕の作業前にスタッフへ海外リサイクル品・処分品などの品目を指示してからの作業になります。

海外リサイクル品は弊社の倉庫へ運び込み、処分品は一般廃棄物収集運搬許可業者への引き渡しとなります。

空き家で作業スペースも十分なことからスムーズに作業を完了することが出来ました。

作業終了をI様に確認していただくと、「こんなに安く空き家を片付けてくれてありがとう。おもてなし整理さんを紹介して下さったリフォーム業者さんも両方いい業者さんでほんとうによかったわ。」とおっしゃっていただけました。

I様空き家に残った家具家電(残置家財)の整理のご依頼ありがとうございました。